スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Webコミックとかニコ動とか

そういえばボーカロイドOnly Eventの
THE VOC@LOiD M@STER」に参加します。
スペースはD-16で、コマイズムのワスさんとの合体参加っす。
当日は夏コミ新刊の「君の心は、そこにある」を頒布予定であります。
もしかしたらワスさんと結託して突発コピー本とか作るかもしれません。(初耳)
つかそこら辺どうしましょ、ワスさん?(私信)




有川浩先生の「阪急電車」がWebコミック化されてた

あの超ド甘ラブ小説がWebコミック化されてたとは露知らず。
ちなみに現在、第一話、第二話共に無料で見ることが出来るので、
もしご興味ある方はぜひ。

特にユキの猫っぽい表情っつーか具体的には終始見せる猫口が
すっげー俺内部でメガヒットしているのだけど、
この何とも言えぬ情動は俺だけなのか。

つか征志はキョドりすぎだろjk。
図書館での不審な行動といい電車で冷や汗ダラダラ流す様といい、
眼鏡プラス鋭い目つきでんなことやられると通報しないわけにはいきません。
きっと圭一もこれくらキョドりっぱなしになるんだろうなぁ。
今から楽しみだ。

あと第二話の新婦の顔が、俺が想像していた通りの不細工で本当に笑えた。

そして時江ばあちゃん。
作中ではすっげーかっこいい役所ではありますけど、
それにしてもカッコ良く描きすぎだろう。
一瞬男かと思った俺を誰が諫められようか。




ひろゆき、音楽サイト『mF247』買収に失敗! 落札者はレコード会社社長

ごめん、このひろゆきを出し抜いて落札した会社の社長って
俺の高校時代の先輩なんだ。




PSP-3000は画面が恐ろしく明るく鮮明に

やっぱりPSPは買うべきなのかしら。
いや、PSPは以前から気になっていたのですよ。
STGヘタの横好きなオイラとしては、ツインビーPORTABLEとかパロディウスPORTABLEとかが気になり申しており、
昨日からはGダライアスも配信されてるし、
しかも12月には初音ミクのリズムゲームも発売されるし。
こいつぁ今のうちにPSPを購入しても損しないのではないかなぁとの思いが沸々と。

あ、あとPSPって無線LANとかに対応してるの?
いやうちには無線LAN環境そのものが無いから
聞いたところでどうするつもりもないのですががが。(なら聞くな)




かーずさんの単独ライブへ行ってみようと思います。

つかお台場で開催とありますが、大丈夫なのでしょうか。
主にオタク共への蔑視だとか。
いやだって、当日は間違いなく俺ら浮きまくりですよ。
オサレなお台場に集いつつある汗臭きオタク共の勇姿。最悪だ。




【PV】悪ノ娘より【鏡音リン】


【PV】悪ノ召使へ【鏡音レン】


悪ノシリーズの中でも随一の完成度を誇る素晴らしすぎる動画。
つーかキャラがグリグリ動きすぎ!
描写が切なすぎ!
表情が繊細すぎ!
もうマジで鳥肌。
悪ノシリーズが好きな方はぜひ。

1人オリンピック


北京の裏でこれほど凄まじい戦いが繰り広げられていようとは。
つか1分20秒で不覚にも大爆笑。
おっさんも競技者もマジで走ってるしな。




コメント返信~。
>どんさん
今回もご丁寧な感想、本当にありがとうございます!
いやはや、やっぱりこうしてうpする度に感想を頂戴できると
凄まじいやる気に繋がります。
今後とも、何卒宜しくお願いしますね!

それと星登についてもちゃんと描写させていきますよ!
ミクの心、ミクの差別、それら世間の偏見を星登はどう受け止めるのか。
人間の心の弱さなども描いていきたいと思っているので、
そこら辺も感じ取っていただけたら幸いでございます。


スポンサーサイト

初音ミクSS更新のお知らせと魔法少女の新体操

夏コミ新刊「君の心は、そこにある」はとらのあな様で委託販売中でございます。
もしご興味をお持ちの方は是非。




すっげー久々に初音ミクSSを更新しました。
もしご興味ある方はこちらからどうぞ。

ちなみにだんげさんから伝授してもらった
「更新頻度を上げる裏技」というのはですね、
『できあがったSSを一遍にドカーンとうpするのではなく、
 一日一話ずつちまちまとうpしていった方が更新頻度が上がるし、
 アクセス数も増えるよ!」
というものでした。

でもゴメンよだんげさん。

やっぱり読んでくださる皆様には、
ある程度まとまった形でいっきに読んで欲しいっつー想いがあるため、
更新については従来通りやらせてもらおうと思うデス。

せっかく助言くださったのにゴメンナサイ。




つーか全開のイニシエーション・ラブの感想に対して、
凄まじい勢いで拍手がついて正直ビビってます。
何だ! 何があったんだ! もしかしてもうすぐ俺死ぬのか!?
死亡フラグと言われたらすんなり受け入れられてしまう自分がほんのりと怖い。




2008北京オリンピック新体操個人カナエワ・ガラ


新体操っていつの間にこれほどコスプレっぽい競技になったんだ。
ちっきしょ何故録画しなかったんだよ俺! ファック!ファック!

いやはや、それにしてもこのおにゃのこってばえれー可愛らしい顔立ちしてますな。
まさにこれは日本人に好かれる典型的な可愛らしさと言えるのではあるまいか。
いや正確にはロリコンどもに好かれそうな、の間違いですなHAHAHA!




コメント返信~。

>どんさん
>直接感想等々を伝えたいのですがいかんせん財布がさみしいもので…
いやいや、こうして日々感想をくださるだけですっげー励みになってるですよ!
コミケに参加するだけがコミケじゃないんだぜ!(何か良いこと言ってるっぽい)
>最後の二行で恋愛小説がミステリーですか…
>そんな小説を読んだことがないので想像もつきませんね…
>機会があれば是非とも読んでみたいものです。

ええ、是非に読んでみてくだされ。これはマジでゴイスーな小説です。
中盤まですっげつまらないけど。もうホントラストだけあれば良い小説。
>あとひぐらしSSのほう読ませて頂きました!!
>やはり缶さんは素晴らしい文才をお持ちですね!
>魅音スキーな私は情が移りきってしまって顔面が涙でぐじゅぐじゅになりましたよ( ┰_┰)

またまた丁寧なご感想、ありがとうございます!
実はひぐらしSSは3本ほど書かせてもらったのですけど、
その中で一番思い入れの薄い物語がこの魅音SSだったりするのですw
いやでも、こうして魅音SSが面白かったと言ってくださる方は凄くいっぱいいて、
何つーか作者と読者の感想ってのは一致しないなぁとの想いを強くする一方であります。
ちなみに今のところ、一番思い入れがあるのは梨花・羽入SSです。
これはぜひ読んで欲しいと思います。
>ところで缶さんはひぐらしキャラでは誰派なんですかね?
オイラは実はレナ派です。
魅音は照れまくって赤面しまくって、
(けけ圭ちゃんと手握っちゃってるキャーキャーどうしよう!)
と一人で盛り上がりつつ悶えまくりながら3年くらい過ごしているうちに、
ちゃっかりとレナに先を越されるっつーのが一番お似合いなキャラだと思ってるので。(酷い)

んで、実はレナのSSもプロットは作成済みで、
CLANNADのSSを書く前にレナSSを手がける予定だったのですが、
何となくやる気が無くなってしまったために
そのままお蔵入りです。
いつかは書きたいと思うんですけどねー。
何よりも面倒だから書きたくないっつーのが本音だったり。
レナ派が聞いて呆れますなゲラゲラ!

初音ミクSS「君の心は、そこにある」第三章~懊悩~

正徳二十年(二○○八年)二月二日(土)[7]


続きを読む

初音ミクSS「君の心は、そこにある」第三章~懊悩~

正徳二十年(二○○八年)二月二日(土)[6]


続きを読む

初音ミクSS「君の心は、そこにある」第三章~懊悩~

正徳二十年(二○○八年)二月二日(土)[5]


続きを読む

初音ミクSS「君の心は、そこにある」第三章~懊悩~

正徳二十年(二○○八年)二月二日(土)[4]


続きを読む

初音ミクSS「君の心は、そこにある」第三章~懊悩~

正徳二十年(二○○八年)二月二日(土)[3]


続きを読む

初音ミクSS「君の心は、そこにある」第三章~懊悩~

正徳二十年(二○○八年)二月二日(土)[2]

続きを読む

初音ミクSS「君の心は、そこにある」第三章~懊悩~

正徳二十年(二○○八年)二月二日(土)[1]

続きを読む

ラストの二行で震え上がれ「イニシエーション・ラブ」

夏コミ新刊「君の心は、そこにある」はとらのあな様で委託販売中でございます。
もしご興味をお持ちの方は是非。





イニシエーション・ラブ

乾くるみの「イニシエーション・ラブ」を読んだ。面白かった。

圧倒的である。
これはもはや傑作とか力作とか、むしろ本当に「面白かった」と表現しても良い物なのか、
『作品とはいかなるものなのか』という根源的な部分に疑問を持ってしまう程に、
凄まじい構成力を見せつけられてしまう、そんな物語でありました。

この小説が面白かったかと問われれば、
僕はきっと「それほど面白くなかった」と答えてしまうかも知れません。
ですが同時にこうも答えると思うのです。
「気になるのであれば、とにかく読んでみろ」と。

面白いか面白くないかで問われれば、
僕はそれほど面白いとは思えませんでした。
しかし面白くないからと言って人に勧めたくない作品かというと、
それは全く逆なのです。

これは沢山の人に読んで欲しい。
沢山の人に読んで貰って、沢山の評価を聞いてみたい。
何はなくともそのプロット力・構成力の妙について、ただただ語り合いたいのです。

一見すれば、この小説は何てことのない、巷に溢れきった恋愛小説に過ぎません。
しかし最後の二行、たったの二行で、何の変哲もないこの恋愛小説は、
恐るべきミステリー小説へと変貌を遂げるのです。

「もう一度読み返したくなる小説」

このキャッチコピーに嘘偽りはございません。
最後の一行を読み終えた其の瞬間、
それまで張り巡らされた様々な伏線は、
それまでとは全く異なる様相を伴いながら、
読者の脳内を恐ろしいまでの勢いで走り抜け、撃ち抜き、蹂躙し尽くすのです。

いま僕が抱いているこの読後感をどのように表現すれば良いのか、
語彙が少なく描写力に乏しい僕ごときでは、どうにも筆舌に尽くしがたく、
いてもたってもいられない焦慮感だけが胸を焦がし続けています。

素晴らしい読後感を与えてくれた小説の代表と言えば、
僕は真っ先に「とある飛空士への追憶」を挙げることができます。
この物語は大変に素晴らしいものでした。
手に汗握る空戦と、美しい姫君とのロマンス、それらを絶妙なバランスで織り交ぜたクライマックス。
これは誠に見事と言う他ない小説でありました。

あるいは、我孫子武丸の「殺戮に至る病」。
これもラスト一ページにおける衝撃の大きさで言えば、
やはり表現に難い物語であると言えましょう。


これら二冊と同程度のインパクトを、
「イニシエーション・ラブ」という物語は秘め持ち合わせているのです。

とにかく、読め。読んでみろ。
面白いか面白くないかという評価ですら、この物語に対しては蛇足に過ぎない。
まずは読んで、その周到で緻密とも言える構成力に、
急流に呑まれるがごとき覚悟を以て身を任せるのだ。

どのような感想も全てが蛇足に過ぎず、
どのような評価も全てが剰余に過ぎない。

それほどまでの圧倒的な物語を、是非皆さんも体験してみてください。


あ、でも最後に一言だけ感想を言わせてくれ。

女って怖い。







拍手コメント返信~。

>ピロウキャットさん
> EVEの時間面白いです!薦めてくれてありがとう!
EVEの時間面白いでしょう!
オイラもアンドロイド物の小説を書いている身の上なので、
こういった物語にはいかんともしがたい魅力を感じてしまうのですよ。
つか続編が待ち遠しくて仕方ない。


>黒猫兎さん
> さーせんwww実は私もびしょ濡れでしたwwwwどしゃーーーwww
> そして帰りに土砂降りにやられたので全身濡れましたwwww
> でも、同人誌は守ったぜぇ!!w

そのオタク魂に畏敬の念を抱くと共に戦慄を禁じ得ませんwww
> 忙しくてまだチビチビとしか読めてないけどちゃんとじっくり読むんだかね!!!www
おうさ! そうしてじっくり読んでくれると、こちらとしても書いた甲斐があったというもんさ!
まぁゆっくり読んでくださいな!
オイラの執筆スピードもいい加減遅すぎるのでw
> 煩悩カレーは賞味期限ギリギリまで飾っておくしかないですよねjk!!www
> でも、あえて私はカレーを全身にぶっ掛けようと思いますwww
> 千恵先生に怒られちゃうーwwwww

賞味期限ギリギリって、このカレー賞味期限が2010年ですぜ。
もはや新手の嫌がらせ&マゾプレイだなw
いや、でもこのカレーは美味しくいただこうと思うデスよ!
本当にありがとうございました!

>GFさん
いやはや、そこまで仰ってくださると逆に恐縮してしまいますwww
夏コミのときに立ち寄ってくださったならおわかりかと思いますが、
オイラはしがないデブキモヲタであり、会社も倒産した負け組サラリーマンですので、
ホント居丈高に接してくださって構いませぬことよ!
それこそ汚い豚を見るような目つきで。
そうすると俺が喜びます。こうゾクゾクっと。

んでひぐらし本についてですけど、
残念ながらこれは全て完売してしまったですよ。申し訳ありません。
というのもこの本は完全に赤字頒布だったため、
なかなかおいそれと印刷できないのですヨヨヨ。。。
もし気になるようでしたら、各種SS目次から読むことができますので、そちらで補完くださいませ。

それと冬コミでもお待ち申し上げております。
是非に遊びに来てくださいね!

夏コミ終了。

はい、というわけで缶なんですけれどもね。
いやはや夏コミではお疲れ様でした。

お陰様で初音ミク新刊は順調にはけまして、
完売とまではいかずとも
完売まで残り数冊というところまでいくことができました。

前回のひぐらし本が8冊しか売れなかったことを思えば、
今回の売れ行きは衝撃の一言。
ホントありがとうございます。
そして早速感想コメントを残してくださる方もいらっしゃって。恐悦至極。

会場に来てくださった皆様、本当にありがとうございました。
皆様がお声けくださいました言葉のひとつひとつが、
オイラの創作テンションゲージをぐいぐいと伸ばしてくれます。
よっしゃー冬コミに向けて早速頑張るぜーってな具合にテンションあがってるですよ。

で。

ちなみにとらのあなでも早速委託が開始されているようですので、
もしよろしければ是非そちらでチェックをお願いします。




んで何故にこれほど更新が遅れたかと言えば、
8月4日以降の平日全て → 仕事が忙しすぎて笑える。爆笑レベル。帰宅時間が朝ってどうよ。
8月9日10日の土日 → 過労が祟ったのか38度の高熱でぶっ倒れる。
この週末 → ヤマカムとストIIの対戦やってるうちに更新し忘れる。
とまぁこんな感じの生活だったため更新は無理でした。まぁ最後のはどうかと思う。自分でも。




というわけで今後は出来るだけ更新頻度を上げていこうと思います。
更新頻度を上げられるコツっちゅーもんをだんげさんに教えてもらったので、
今までに比べれば比較的更新頻度が上がると思います。
あくまで比較的ってレベルでしかありませんががが。




>黒猫兎7さん
拍手コメントあざーっす!!!
そしてコミケではサークルまで足をお運びくださり誠にありがとうございました!
いやもーホント嬉しすぎてちびるほどに狂喜してしまいました。
つか実はちびってました。つかびしょ濡れでした。ジョバババーッ!

そして差し入れありがとうございました!
いやもーマジで貴重過ぎて全然手を付けられていません。
つかこれ食べるの勿体なさ過ぎてどうすれば良いものやら。
やっぱ飾るしかないのか。ないのか。


>GFさん
夏コミでは我が適当サークルへお越しくださりありがとうございました!
つかもうね。そのようなお言葉を頂戴してしまうだけで
恐縮してしまうって感じですよ。
そして初音ミクSSはこのブログで真っ先に更新していくため、
最新の物語をお読みになる際には是非我がブログをRSSにでも登録しておいてください。
わざわざコメントを残してくださりありがとうございました!
今後とも宜しくお願いします!

アンドロイドとかユビートとか

夏コミバナー

夏コミでサークル参加します~。(画像クリックすれば宣伝ページへ飛びます)

夏コミ新刊「君の心は、そこにある」 1200円
頒布サークル
サークルかかんかん 二日目 土曜日 西1 るー41a
委託先
ChannelQさん 三日目 日曜日 東2 R-53a

ちなみに新刊はとらのあな様でも委託販売予定でありますが、
イベントに来てくださるとすげぇ嬉しいです。

それと新刊はマユさんとこに委託させていただく予定ですけれども、
あくまで二日目のオイラのサークルで売れ残った分をマユさんとこへ
委託させてもらう予定なので、
確実に手に入れたい方は是非に我がサークルへ足を運んでいただきたく。

つかマジで来てくださいホントお願いします。




本当はこれから日記書こうとしてたのだけど、
初音ミクSSのプロットの細部を修正している間に力尽きた。

なのでTwitter並の一言日記でお茶を濁そうかと。




銀色の恋人


タニス・リーの「銀色の恋人」を読んだ。面白かった。

内容はアンドロイドの青年と人間の少女とで構成された純愛物語でして、
軽く読み流すだけでも「これってどこの少女マンガだよ」っつーくらいに
純愛を貫き通しきった物語になっているのですけど、
やはり特筆すべきは物語中盤で描かれる濃厚なエロスシーンでありましょうか。

いや三島由紀夫のようなはっちゃけたオナヌーシーンとかはないのですけど、
それでも
「ごめんなさい。わたし、だめだわ。つまり、クライマックスに──」
とかいう台詞をしれっと出してくるあたり、
この作者の感性というか開けっぴろげ感というか、
とにかくそういったものも中々であるなぁという感慨を抱くことしきり。

つか『つまり、クライマックスに』とか要約しようとすんな。
本番でこんなこと言われたら、愚息が萎えるどころか爆笑ものですよホント。

あ、でも物語そのものは大変に面白かったので、
アンドロイドと人間の恋という禁断の物語に興味をお持ちの御仁は
是非にお読みくだされ。

つか俺なんかの感想を読むよりも、
Amazonのカスタマーレビューとかを見る方がよっぽど参考になると思うので、
そちらをご確認くださいな(他人任せ)







アンドロイドと人間社会と言えば、最近アニメ第一話が放映されたイブの時間がすげぇ面白い。

EVEの時間 #01


ただ惜しむらくは、肝心の第二話が二ヶ月後に放映されるという現実か。
なぜにこれほど焦らされねばならぬのだ。
新手のマゾプレイか。




そういえばユビートが楽しすぎる。
今日は有給を取得したので午前中から連コインしてプレイし続けたのですけど、
いやぁ久々のヒットですわ、このゲーム。
ゲーセンに通わなくなって久しいけれども、
このゲームのためにまた通い始めても良いかな、なんて思ってしまうくらいに。

とりあえず今日はPop Star [Extreme](レベル7)をクリアしたのが最高記録。
つかこのゲーム、クリアするだけならすげぇ簡単なのな。
20曲近くプレイしたけど、クリアできなかったっつー曲がまだひとつもない。
もっとも、まだ難曲と呼ばれる曲をプレイしてないだけなのだろうけど。

当面の目標としては、この曲をクリアすりことかしら。
jubeat - Snow Goose / Mutsuhiko Izumi - EXTREME


次の週末あたり頑張ろ-。




>どんさん
毎度毎度感想をありがとうございます!
それに「勝手な解釈」などと仰らないでください。
呼んでくださる皆様のご意見ひとつひとつが、
オイラにとってかけがえのない創作意欲と明日への活力へ繋がっているのですから。
どのようなご意見であろうとも、
感じたことを率直に書いてくださることは本当に嬉しいです!
これからも是非に宜しくお願い致します!



初音ミクSS第三章更新のお知らせと、ヒバチ撃破をリアルで見たこの嬉しさ

夏コミバナー

夏コミでサークル参加します~。(画像クリックすれば宣伝ページへ飛びます)

夏コミ新刊「君の心は、そこにある」 1200円
頒布サークル
サークルかかんかん 二日目 土曜日 西1 るー41a
委託先
ChannelQさん 三日目 日曜日 東2 R-53a

ちなみに新刊はとらのあな様でも委託販売予定でありますが、
イベントに来てくださるとすげぇ嬉しいです。
しかもそれが女性だったりしようものなら泣いて喜びます。全裸で。

どうぞお立ち寄りください~。



久々に初音ミクSS更新しました。
もしご興味ある方はこちらからどうぞ。

つか前回の更新から数えてちょうど3週間ですか。
この調子だと完成まで1年くらいかかりそうな勢いですなハハハ(笑い事じゃない)




今週はウンコみたいに忙しかったため
土曜日は本気で一日寝てました。
18時間とか寝たのはすげぇ久しぶりだよまったく。

あ、ただ来週以降は少しは楽になると思うので、
初音ミクSSもちょいと進みが速くなるやもしれませぬ。
あくまで可能性に過ぎませんががが。




それはそうと、今日超久々にゲーセン行きまして。
いやゴメン、本当はゲーセンにはしょっちゅう行くんですよ。
ぶっちゃけ虫姫さまのレコたんのぱんつ見たさに。
いやレコたんはぱんつはいてないけど。

いやぱんつの話は関係なくてですね。

今日すっげぇ久々にゲーセン行ったのは、
どうやらビーマニシリーズの新作であるところの
jubeat」なるものが稼働しているらしく、
ここはやはり、重度の弐寺狂であったところのオイラからすれば
見過ごすことなど、でき、あ、ねぃ! と言わんばかりに
颯爽とゲーセンへれっつらご~したわけで(死語)。

まぁそもそもが「jubeat」ってどう読むのかすら未だにわからない身の上なれど、
jubeat童貞を捨てたオイラとしては
やはりこのゲームはゲロ面白いと評さずにいられません。
いやこの表現すげぇつまらなさそうに見えるけど。

何つーのかしら、
やはり初見としてはすげぇとっつきにくそうに見えてしまうけれども、
一度ボタン押すタイミングを覚えてしまえば後は普通の音ゲーと同じで、
ボタンの多い弐寺って感じですんなり楽しめました。

ただ惜しむらくは、筐体の性質上、
違う曲をプレイしてる人がすぐ隣にいるという状況が多々あるため、
自分のプレイしてる音楽がまったく聞こえなくなってしまうということかしら。
つまり音ゲー独特のトリップ感がまったく得られない。
ってそれ音ゲーとして致命的な欠点じゃねぇかと今更気がつきました。ぎゃふん。

とりあえずゲーセンは、jubeat専用にヘッドフォン貸与サービスとか
マジで見当して欲しい所存。




あと今日は初めて怒首領蜂 大復活を見ました。
そして初めてラスボス(今回は何蜂?)を見ました。
わーい今回も酷い弾幕だぞーと頭空っぽにしてギャラリーとして見てたら
この人クリアしちゃったよ。

とりあえずどれくらい酷い弾幕かは以下の動画を参考にすれば良いと思う。

怒首領蜂大復活 ラスボス攻略 もう怖くない あぷろだから転写


ちなみに今日オイラが見たのはVer.1.5なので
動画のような安地は使えないため、
クリアした人はずっと画面下でちまちまちんまりと避け続けていました。
見ているこっちが発狂するかと思ったよ。




よし、じゃあ私と姉妹の盃を交そう

何この百合フラグ。
まるでLITさんのために用意されたような話だ。




おしゃべりでお調子者で背が低く威厳のない父

何この親父。カッコ良すぎる。




妹ジャンル「数学的思考」

妹「ねぇ、お兄ちゃんの誕生日って、確か12月15日だよね?」
兄「そうだよ。それがどうした?」
妹「やった! それじゃぁやっぱり私達、運命で結ばれてたのよ!
  だって12月15日をそれぞれ121と5に分解して、
  121の5乗を計算すると259億3742万4601、
  この数の各桁を計算すると丁度43になるの!
  そう、私の誕生日である4月3日とぴたりと符号するのよ!」
兄「まぁ落ち着け」


みたいな展開を予想してたら、スレの中身はただのクーデレでした。
でもこれはこれで素敵展開。


初音ミクSS「君の心は、そこにある」第三章~懊悩~

正徳二十年(二○○八年)二月一日(金)[7]

続きを読む

初音ミクSS「君の心は、そこにある」第三章~懊悩~

正徳二十年(二○○八年)二月一日(金)[6]

続きを読む

初音ミクSS「君の心は、そこにある」第三章~懊悩~

正徳二十年(二○○八年)二月一日(金)[5]

続きを読む

初音ミクSS「君の心は、そこにある」第三章~懊悩~

正徳二十年(二○○八年)二月一日(金)[4]

続きを読む

初音ミクSS「君の心は、そこにある」第三章~懊悩~

正徳二十年(二○○八年)二月一日(金)[3]

続きを読む

初音ミクSS「君の心は、そこにある」第三章~懊悩~

正徳二十年(二○○八年)二月一日(金)[2]


続きを読む

初音ミクSS「君の心は、そこにある」第三章~懊悩~

正徳二十年(二○○八年)二月一日(金)[1]

続きを読む

プロフィール

缶

Author:缶
SS書いたり読書感想文書いたり仕事のあれこれを勝手気ままにダダ漏れさせる予定のようなそうでないような。

缶のTwitterアカウント

缶のpixivアカウント

オススメ!

最新記事
リンク
ブログ内検索
カテゴリー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。