スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お疲れ様でした!

どもども。缶でございます。

おかげさまで無事に冬コミ二日目を終了することができました。
今回は472ページというクソ分厚い小説をひっさげての参加となったため、
小説の厚さにどん引きしてあまり売れないかもな、なんて懸念していたのですけど、
蓋を開けてみればこれまでのイベント参加のなかでもっとも大きな売り上げを記録することができました。

これもひとえに「サークルかかんかん」を応援くださる皆様のご支援のおかげでございます。

今回の「君の心は、そこにある 総集編」によって同人活動を休止しようかどうしようか凄く悩んでいるのですが、
それは二次創作を続けるか否か、という悩みであって、
創作活動自体は今後も続けていくつもりであります。

つまり今後は二次創作ではなく、オリジナル小説に注力して活動していく所存。
うん、これまでに輪をかけて売れなくなるね。どーしよー。

まぁ何はともあれ、本日は本当にお疲れ様でした!
明日もコミケは残っているけど、オイラの中の冬コミは9割方終了してしまったよ!

というわけで寝る!
おやすみ!
スポンサーサイト

返信!

またしばらく日記を更新しなくなってしまうのも何なので、
前回の日記でコメントくださった皆様に返信させていただきます~。

その前に、宣伝。

今回当サークル「かかんかん」は冬コミにサークル参加いたしまする。

二日目
東3 キ24a
サークルかかんかん


以下の表紙が目印ですことよ。
君の心は、そこにある 総集編

ちなみに今回の本はA5サイズで476ページの大ボリューム!
更には追加エピソードだけで文庫一冊できてしまうほどの大加筆なので
これまでのシリーズを買ってくださった方にも
今回の新刊を初めて買う方にも嬉しい親切設計です。たぶん。

そして気になる頒布価格は1,500円でございます。
A5サイズの476ページでこの価格。ぶっちゃけこれ原価です。
むしろ全部売り切っても赤字になるという
経済の基本理念を根底から疑ってしまう価格設定ですが、
どうぞ皆様遊びに来てくださいませませ~!


>あじさん
拍手コメントありがとうございます!
それにオイラのブログの方の小説をご覧くださったのですね。
本当にありがとうございます。
んで二巻の続きについてでありますが、
総集編を冬コミで出しますけれども、
一応とらのあな様でも委託させていただいておりますゆえ、
もしよろしければそちらでの購入をご検討くださいませ!

>GFさん
新刊を楽しみにしてくださってありがとうございます~!
んで同人をやめるか否かについてですが、
執筆活動を続けたいのはやまやまなのですけれども、
ぶっちゃけ自分がのめり込めるジャンルがないってのが一番大きいです。
オイラはひぐらしから同人に入ってそのままボカロへ遷移したんですけど、
今はもう執筆したいほどのめり込むジャンルってのがないのですわー。
なので、もしかしたら「うはwwwラブプラス激萌えスwwwまなかラブwww」とか言いながら
ラブプラス本とか書き始めるかも知れませんけど、
現状はその可能性は極めて低い、ということなのであります。
まぁ何か進展あったら必ずこのブログで公開しようと思うので、
RSSの片隅に入れながら気長にお待ちくださいませませ~。

漏れてた!

拍手のコメントを頂戴していたことにしれっと気づかず、
ずっと放置していたのでここでコメント返信~。
つか3ヶ月も放置しっぱなしでいまさら返信しても焼け石にニトロって感じですが、
まぁそこはそれ、ご愛敬ということでひとつ(酷すぎる)


>黒猫兎7さん
今更ながら乙!乙!
つーか本当に今更だね!何言ってるんだ俺!
何はともあれ感想文を楽しませていただきましたぜ!
星登の決断についてあそこまでちゃんと言及してくれたのは黒猫さんだけだったよ!
書き手としてはそういう細かい部分をちゃんと抜き出してくれるのが一番嬉しい!
冬コミで頒布する番外編もどうぞ楽しみにしてくださいな!


>とろろさん
うぎゃー!3巻購入ありがとうございます!
そして1,2巻のとらのあな委託についてですが、
実はとらのあな様からはすでに「もう委託できない。ごめんね」と断られてしまった経緯があり、
このたび総集編として冬コミに頒布する運びと相成りました。
なのでもしよろしければ冬コミ新刊である総集編をお手にとってくださいな!
この総集編には番外編も含まれてますし、お買い得であります!
ぜひに遊びに来てくださいねー!

冬コミ告知!

はい、というわけで缶なんですけれどもね。
つーか何ヶ月ぶりの更新だよっつー話なんですけれども、
皆様いかがお過ごしでしょうか。

もう当ブログに於いてもページ頭に色々な広告がついちゃったりしてね。
これって日記が3ヶ月くらい更新されないと自動で広告が張り付いちゃうんですけど、
オイラの場合3ヶ月なんて余裕でぶっちぎってますからね。
いやそこは自慢するところじゃないか。



それはさておき、冬コミ情報であります。
C76、いわゆる今年の夏コミでは見事に落ちてしまったオイラでありますが、
冬コミは無事に受かりましたことよ!わーい!
そして入稿も無事に終えましたことよ!うひょーい!

まぁ冬コミ当選は10月末にはわかってたことだし、
入稿も先々週に終えていたことなので
お知らせすべきタイミングとしては今日という日はひどく遅いにもほどがあるんですけどね。

まぁそれはさておき。

以下が今回の新刊情報でございますよ~。





君の心は、そこにある 総集編



ちなみに場所は
冬コミ二日目(水曜日)
東3 キ24a
サークルかかんかん

でありますよ!


ちなみに「君の心は、そこにある」という物語はこの総集編で完全終了であります。
そして最終巻に相応しく、この小説はこれまでの1~3巻の内容を完全収録し、
かつ番外編として短編を3編収録しております!

しかもこの番外編、文庫サイズ換算で総計170ページもの大ボリュームとなっているため、
そらーもー読み応えたっぷりでありますよ!

ちなみにその3編とは、
ミクと星登のその後の日常を描いた「酩酊」と「未来」、
そしてリンレンが星登とミクの家へくるきっかけとなった物語である「兄妹」を収録。
で、この3編だけで170ページ。
つーか番外編だけで文庫本出せっつー話ですよねマジで。

そしてあとがきもこれまでのなかでもっとも重厚なあとがきになってしまったっつーか
文庫サイズ換算で10ページもの大ボリューム。こんなのあとがきじゃない。
つーか星新一だったらショートショートを一編作れるボリュームですよこれ。
何やってんだ俺。


とまぁオイラの集大成ともいえるこの一冊。
おそらくオイラが出す同人誌としては最後となる(かもしれない)一冊になるため、
皆様ぜひに遊びに来てくださいませませ~。




以下コメント返信~。

>Ejiさん
ええ、ええ、もう一冊だけあります。
つっても上記でご紹介したものなのでありますが。
こちらに最後のエピソードを収録する予定なので、ぜひに遊びに来てくださいませ!
プロフィール

缶

Author:缶
SS書いたり読書感想文書いたり仕事のあれこれを勝手気ままにダダ漏れさせる予定のようなそうでないような。

缶のTwitterアカウント

缶のpixivアカウント

オススメ!

最新記事
リンク
ブログ内検索
カテゴリー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。