スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

これは本当に救いの物語と呼べるのだろうか「ソードアート・オンライン 2巻」

ソードアート・オンライン 2巻

川原礫の「ソードアート・オンライン 2巻」を読んだ。面白かった。

いやはや、オイラ見くびってました。
ラノベでこってこてのファンタジーだと思って、見くびってました。
それくらいにこのソードアート・オンラインという作品はぬきんでた傑作でありました。

つーかね、構成が本当にうまい。
特に最後のエピソードである「赤鼻のトナカイ」は素晴らしい。
主人公の苦悩を最初と中途に挟んできて、
途中随所随所でヒロインの弱々しさと、
そんなヒロインと主人公とのか細い絆を描きつつ、
そして終盤、約束された慟哭のラストへ向けてひたすら突き進んでいくこの構成力。
マジでたまりません。

いやはや、このソードアート・オンラインという物語は
1巻で完全に完結してしまった作品ではありますが、
しかしこの小説の本当の魅力は短編集である2巻の、
とりわけ最後の短編である「赤鼻のトナカイ」に集約されていると言っても過言ではないでしょう。

とにかくみんな、
この2巻の「赤鼻のトナカイ」というエピソードの、
さらにラスト4ページを読むんだ。
そしてこのラスト4ページを最高に楽しむためにも、
1巻からすべて読み通す作業に入るんだ。いますぐ。

いやはや、久々にラノベで鳥肌を立たせてしまいましたわ。
こんな素晴らしい作品をご紹介くださった平和さんには心より感謝を。

お薦めの一冊であります。




以下コメント返信~。
>GFさん
おお!早速読み終えてくださいましたか!
ありがとうございました!
そしてコピー本も読み終えてくださったと仰ってくださる方はGFさんが初めてですよ。
いやはやお気に召したご様子で何よりでありまする。
冬コミでは皆々様のご期待に応えられるような作品を仕上げるゆえ、
どうかGFさんも元気溌剌に名乗り出てくださいますとこれ幸い。
ではでは、今後ともよろしくお願いしますですよ~。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

どもです=
3巻ともすべて読ませていただきました。2巻はすごい鬱になりかけましたw
それで日記の内容とずれてしまうのですが・・・、4巻はでるのですか?3巻のあとがきにまだ続くようなことを書いていたのでw

udvntwwc

プロフィール

缶

Author:缶
SS書いたり読書感想文書いたり仕事のあれこれを勝手気ままにダダ漏れさせる予定のようなそうでないような。

缶のTwitterアカウント

缶のpixivアカウント

オススメ!

最新記事
リンク
ブログ内検索
カテゴリー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。