スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なんか素敵なノマドカフェがあるらしい

tottoのライフログさんでご紹介されてたノマドカフェ「THE TERMINAL」が凄く気になる。

tottoさんもご紹介されてますけど、
まぁこのカフェ、凄く設備が良いんですよ。
つっても設備の全てはABOUTに一言×10数行程度でしか紹介されてないんですが、
そこから想像するにかなり居心地がよさげ。

というのも、おいら勉強するときとか小説書くときって大体同じカフェを使うんですけど、
それぞれの長所・短所を挙げさせていただきますとね。

銀座ルノアール
 長所:
  1. コンセントを使える
  2. 無線LANが使える
  3. コーヒーがおいしい
  4. コーヒー飲み終えちゃうと温かい緑茶をサービスしてくれる
  5. 店員さんの「いつまでいても良いですよ」オーラがハンパない
 短所:
  1. 椅子の座り心地がちょっと悪い。長時間座るとお尻が痛くなる。
  2. 長居する人が多いため、うるさい人が隣に来ると大変。

上島珈琲店
 長所:
  1. コーヒーがおいしい
  2. 店によっては無線LANが使える(おいらの最寄りでは無線LAN使えない(´・ω・`))
 短所:
  1. 椅子の座り心地が決してよくない
  2. コンセントがないため長時間の執筆には向かない

エクセルシオール
 長所
  1. 椅子の座り心地が最高
  2. コーヒーが安い。
 短所
  1. 価格がお手頃なので終始店内は騒がしい

てな感じなんですよ。
でー総合的に考えるとやっぱりルノアールを利用することが凄く多かったんですが、
そこへガツーンと新しい選択肢として君臨してしまったのがTHE TERMINALというカフェなわけですよ。

こちらのシステムを簡単に言うと
  • コンセント使えるよ!
  • フリードリンクだよ!
  • 30分190円からだよ!
  • 簡単な食事も出せるよ!
  • 24時間営業だよ!
  • iMacもあるよ!
  • Adobe CS5.5もMicrosoft Officeもあるよ!
  • 会議室やセミナールームも使えるよ!

てな感じ。
おいらのなかで優先度の高いものほど上に置いた感じですけど、
まーとにかく勉強&執筆のために準備・整備された環境作りがホント心憎い。

んで忘れてならないのが、同じコンセプトのサービスとして、
数年前から同様のサービスを提供してる秋葉原製作所
この秋葉原製作所とTHE TERMINALを価格や座席数だけ見て単純に比較すると、
若干THE TERMINALの方が安くて、座席数もTHE TERMINALの方が多いって感じ。

もっとも秋葉原製作所はあくまで「同人誌を製作する」場として特化してるので、
紙原稿に絵を描くため温度/湿度には充分気を使ってらっしゃいますし、
また入稿やコピー本作成も店員さんが親身になって協力してくれるのが凄く高ポイントですかね。

とまぁここまでダラダラ書いてますけど、
これ以上書くならば実際にTERMINALを利用せねば、あ、なんめぃ!というわけで
今度の週末にでも突貫してみる所存。
レポをご期待くださると幸い。


……て、TERMINALの場所って原宿なのな。
大丈夫か、あんなおしゃれな街に行っても。死ぬんじゃなかろうか。窒息とかで。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

kynnd

プロフィール

缶

Author:缶
SS書いたり読書感想文書いたり仕事のあれこれを勝手気ままにダダ漏れさせる予定のようなそうでないような。

缶のTwitterアカウント

缶のpixivアカウント

オススメ!

最新記事
リンク
ブログ内検索
カテゴリー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。