スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

艦これ小説更新しました(7月22日)

つーことで更新しました。

↓今回の更新分
「【艦これ雷電】わたしのたいせつなもの [4]」/「缶@1日目東F28b」の小説 [pixiv]

夏コミの締め切りが近づいてきたからラストスパートかけるよー!


■政治関連の書籍3冊
 



というわけで小泉元総理の筆頭秘書官をつとめた飯島勲氏の書籍と、
紹介するまでもないくらい有名なジャーナリスト池上彰氏の書籍を読了。

両者共に国内政治について語り、池上氏の書籍だけは国際情勢もかいつまんで解説をしていたけど、
やはり両者の特徴がそれぞれよく出ている本だったと思います。

池上氏は西洋については中立的な立場の見地にたった書き方をしてるのに
話題が中韓に触れそうになると途端に論調が弱くなるあたり、
本書でもよく出ています。

それにくらべて飯島氏の論調の気持ちの良い事よ。
やはり国対国の、生き馬の目を抜くような交渉をかいくぐってきた猛者であるだけあって、
その論調もしっかり一本筋が通っているし、
何よりも国防や国民、ひいては日本という国の歴史に至るまで
保守寄りでありながら現実的な回答を持ち合わせている辺り、
とても安心して読める書籍でありました。
氏の書籍は今後もチェックして定期的に読んでいきたいですね。

池上氏の本は、非常にわかりやすいので国際情勢を掴むには重宝するのですけど、
いかんせん中韓主義めいたところがあるため、
読む際にはその点を注意しないと読書しながら丸め込まれてしまいそうになる。
ちょっと注意が必要ですかね。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

事実は小説より奇なりでした。

既に知っていたらごめんなさい。
今までの私は、お金がなくて夢をあきらめるばかりでした。
私の人生は、ある方法で、がらりと変わりました。
お願いしたら、本当に欲しいだけの現金をくれたんです。
すぐに裕福になれる方法があります。
本当に知りたいという人は連絡してきてください。
知りたい方はemi_himitu@yahoo.co.jpまでメールください。
連絡してくれた人だけに、誰も知らないすごいことを教えます。

erahp

プロフィール

缶

Author:缶
SS書いたり読書感想文書いたり仕事のあれこれを勝手気ままにダダ漏れさせる予定のようなそうでないような。

缶のTwitterアカウント

缶のpixivアカウント

オススメ!

最新記事
リンク
ブログ内検索
カテゴリー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。