スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

有川浩「クジラの彼」感想

土曜日はFate/Zeroに一日費やし、
日曜日はうみねこに一日費やしたため、
流石に月曜日くらいは外に出てお日様の光を浴びなければ
正真正銘の引きこもりとして
お天道様にも顔向けできねぇぜ!と言わんばかりに
そそくさとうみねこを中断して
読みかけの本を片手にぶらりと散歩してきましたとさ。

まぁぶっちゃけて言えば、
あの嘉音きゅんのサイコソードに嫌気が差して
外の空気を吸いたくなったっつーのが真相なのでありますが、
まぁとりあえず本屋に寄りつつハヤテ14巻を査収せしめたので良き哉良き哉。

んでまぁ近所の喫茶店に入りアイスコーヒーなんぞをちびちび飲みながら、
有川浩の「クジラの彼」を読んだわけですが。

もうね。感想を一言で言うならばベタ甘。
ヴォルヴィックだと思って飲んだ水が
実は全部ガムシロップだったときのような甘さ加減。
そんな致死量の甘さたっぷりの恋愛短編物語を集めたこの一冊。

これら短編は、有川浩の代表作「空の中」「海の底」のスピンオフ作品3篇を含んだ全6編から成るのですけど、
もうどいつもこいつも甘すぎて胸焼けしてきそうなほど。

全ての物語について言及していたらキリが無いので
各編で特に叫びたいことだけを掻い摘んで書き示しますと。

【クジラの彼】
海の底のスピンオフ小説。
上記作品の中で出てきた冬原という自衛官の恋愛物語で、
まぁクライマックスを一言で言うと自分の匂いを恋人の服に擦り付けに来たって感じ。
多分ウソはついてない。

【ロールアウト】
オリジナル短編。
自衛官の若手幹部が、航空機の受注会社の若手女性社員に対し、
 「そこでパンツ下ろしてケツ出してきばって見せろ

と高圧的に迫る物語。
つかこの自衛官はどんだけドSなんだよ。

確かにね。トイレって重要ですよね。
人間の生理反応ですもの、どうしたって避けられない問題ですよ。

でもね。いくらなんでもうら若き女性社員に対してパンツ下ろせはないでしょう、と。
つかコイツはどんだけデリカシー無いんだっつー話ですよ。
あのぱんつ狂でさえも、ぱんつ下ろせなんて絶対に言いませんからね。
ぱんつ見せろくらいは言うかもしれないけど。
まぁ彼にとっては、下ろしたぱんつは最早ぱんつではなくただの布らしいですから、
もしも彼がこの自衛官と同じ状況で言を発するならば

 「ぱんつは下ろすな。そのまま気張れ

くらいのことは言いそうですよね。

まぁそんなぱんつに人生の全てを費やさんとするド変態のことはどうでも良くてですね。

何はともあれ、とにかくスカトロですよ。
こんな一部のマニアなにしか需要がなさそうなポイントをわざわざ突いてこなくても良いんじゃねーかっつー思いが胸にこみ上げてくるわけですが。

んでこの物語も、最後には恋愛成就してハッピーエンドですからね。
トイレに始まり、パンツ下ろせと高圧的な態度を経由して、
ウンコできないなら下剤がありますよ
と余計な優しさを見せて締めるこの物語。
何でもかんでも"恋が実って超ハッピー!"な展開にしなくても良いんじゃねーかという気がなきにしもあらず。

それこそ末期のBOYS BE...よりもアレな展開に度肝を抜かれたわけですけれども、
とにかくトイレとパンツと、それに羞恥心を隠せない女性の心理を嬲りたいドSな嗜好を持った諸氏はぜひ読んでみると良いでしょう。


【国防レンアイ】
オリジナル短編。
女性隊員の割れた腹筋萌え。


【有能な彼女】
海の底のスピンオフ小説。
これは「クジラの彼」と同様、海の底のスピンオフ小説にあたるわけですけど、
「クジラの彼」が海の底以前の時間軸で話を進めているのに対し、
「有能な彼女」は海の底のエンディング以後の時間軸で話を進めております。

つまり海の底では不器用で、料理ができなくて、それを少なからずコンプレックスに思っていたあの望たんのかぁいらしい姿をまた拝められるわけでありまして。

海の底とは完全に独立した話ですし、
この物語には巨大甲殻類も出てきませんけど、
それでも海の底で育まれた二人の恋愛を見届けたい方はぜひ読んでみると良いのでは。

どうでも良いけど、俺内部で妄想している森生望嬢はこんな感じ↓。

理想的な望たん




【脱柵エレジー】
オリジナル短編。
何とも言えぬ読後感。
いや、エンディングは非常に爽やかなんだけれども、
とにかくあの元カノの言動がムカついて仕方ない。


【ファイターパイロットの君】
最高傑作。
ツンデレ・オブ・ザ・イヤー2007、ザ・クイーン・オブ・ツンデレなどなど、
栄えあるツンデレ大賞の数々を総なめにした、
伝説のツンデレキャラ・武田光稀三尉の可愛らしさを
これでもか!これでもか!と高密度に圧縮せしめた一編。

慣れないオシャレをするために、友人たちに服を見立ててもらって、
いざ主人公・高巳の前に立つと照れくささの余り
 「どうせ・・・・・・似合ってないよ、悪かったな!」

と素直になれなかったり。

高巳との初デートでネックレスを見立てている最中、店員が
 「こちらをお勧めしたいですねぇ~。ホラ、お顔が引き立つでしょう?」

という明け透けな営業トークに対しても、
どうあしらえば良いのかわからず、
ただおろおろと高巳に困ったような視線で助けを求めたり。

そして主人公が
「光稀さんはどっちが好き?」
と助け舟を出してやると、
 「高巳・・・・・・が、選んだほうが、好き

と俯き加減にささやかな主張をしてみたり。

そして店員に
「センスの良い彼氏さんで良いですね」
と言われれば、
『センスが良いなんて褒められるということは、
 自分よりも前に、こうやってアクセサリーを見立てた女性がいたのか』
とアンニュイな気分になってしまったり。

あ~もう!あ~もう!
この娘ったら!この娘ったら!
どこまでもどこまでも正道で王道で完璧なツンデレを発揮しやがって!

もうね。やばい。マジでやばい。
可愛らしすぎて本当にやばい。
つーかこの武田三尉に萌えて悶えて勃起することができないような男はですね、
もうホント不能か、インポか、三島由紀夫かのどれかですよ。間違いない。


ちなみに、俺内部で妄想している武田三尉はこんな感じ↓。

理想的な武田三尉




とまぁ最初から最後まで恋人たちの甘々な生活っぷりを見せ付けられてしまうこの一冊。
独り者には途方も無く残酷な一冊であること言うに及ばず、
この本を読み終えるころには世間への憎しみが心を塗り潰すこと請け合いで、
俺なんかは神威の車輪(ゴルディアス・ホイール)で辺り一面を焦土と化してやりたい想念で胸が張り裂けそうになったものですが、すんでのところで思い止まりました。危ういところでした。


何はともあれ、この「空の中」「海の底」を読んだのであれば、必読の一冊であると言えましょう。

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

有川先生の作品大好きです。とくに「クジラの彼」。だから、
すごく↑同感するとこが多かったです。光希さんかわいい
ですよね~。特に「ザ・クイーン・オブ・ツンデレ」という言葉
に。でも、私の中の光希ちゃんはもうすこし髪が長いかな~。
(でも自衛官だからだめなのかな?でもセミロングくらいなら!)
あ、別に否定しているわけじゃないですよ。光希ちゃんがショートだったらあんな感じだと思います。




承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

zkguansx

cqwtpvi

x1eQhZ <a href="http://aiqbvrqlqzdh.com/">aiqbvrqlqzdh</a>, [url=http://ewviajsdgjrp.com/]ewviajsdgjrp[/url], [link=http://glfg

3X, http://marbuscollege.com instant payday loans, 8917, http://marbuscollege.com payday loans instant cash past http://marbuscollege.com, 8341,

3X, http://marbuscollege.com instant payday loans, 8917, http://marbuscollege.com payday loans instant cash past http://marbuscollege.com, 8341,

04FKhx8, http://quickcash-loans.org quick loans in georgia, ejfbd, http://quickcash-loans.org quickcash-loans, %-[[[,

04FKhx8, http://quickcash-loans.org quick loans in georgia, ejfbd, http://quickcash-loans.org quickcash-loans, %-[[[,

D, http://paydayloansnocreditcheckvpx.com direct payday loan no credit check, =[,

D, http://paydayloansnocreditcheckvpx.com direct payday loan no credit check, =[,

4k, http://quickloanszippy.com quick loans, 174791, http://quickloanszippy.com quick easy loans same day, =],

4k, http://quickloanszippy.com quick loans, 174791, http://quickloanszippy.com quick easy loans same day, =],

n9Vp, http://paydayloans-online.org paydayloans-online, let, http://paydayloans-online.org paydayloans online served by paydayloans-online.org, 685,

n9Vp, http://paydayloans-online.org paydayloans-online, let, http://paydayloans-online.org paydayloans online served by paydayloans-online.org, 685,
プロフィール

缶

Author:缶
SS書いたり読書感想文書いたり仕事のあれこれを勝手気ままにダダ漏れさせる予定のようなそうでないような。

缶のTwitterアカウント

缶のpixivアカウント

オススメ!

最新記事
リンク
ブログ内検索
カテゴリー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。