スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ごっくん金田一

アニメ図書館戦争の制作現場に例のアレが差し入れされたらしく。

冷静に思い返すとうたらじってもう2年前のラジオになるんですよね。
んでまぁ思い出されるのはこのジュースを飲んだ柚姉ぇの「ごっくん、馬路村♪」という
軽やかな、かつ一オクターブ高い声による馬路村の宣伝なわけですけど、
この頑張ってる感からどうしても

嫌いな柚を頑張って飲んでる

感がひしひしとこちらに伝わってきて、

「ホラホラ、不味いなら吐き出しちゃいな。おぢさんの手に。ぺって。ぺって」

と俺の手にはき出させたジュースという名の白濁液馬路村を
また俺の手から無理矢理飲ませるという
かなり高度かつマニアックなプレイを妄想したりしたものですが、
今思い返すとどう考えてもド変態でしたね。
いやド変態なのは今もですが。





最近ド変態仲間のマユさんが何故か金田一耕助にどっぷりとハマっているご様子で。

つかマユさんてちょいと特殊な嗜好傾向を持つヲタの中でも
特にぶっちゃけたつーかはっちゃけたつーか
特殊な趣味をお持ちでいらっしゃいますな。
うみねこep2ラストのベアト×戦人では
「良いぞベアトもっとやれ!
と黄色い歓声を上げてみたり、
ディズニーシーに行けばミッキーの目の前でドアラの耳を付けてみたり。

マユさんのその余りのフリーダムさに
同行者一同全員舞浜の海に沈められたとしても何ら文句を言えぬ立場となってしまったわけですが、いやはや、本当にミッキーが武闘派じゃなくて命拾いした。

んでまぁそんなドSなマユさんが最近ご執心なのが横溝の金田一シリーズらしく。
なんかマユさんに言わせると金田一の魅力は腰の細さとか尻の薄さとかであるらしいですが、
こんな貧弱男が六尺兄貴の前に現れようものなら
「この軟弱者が!これが男だ!」
とオッス連呼しながら張り型ケツにぶち込まれそうな勢いですよね。ね。

しかしそんなガチムチの色黒兄貴の話はどうでもよくてですね。

オイラも興味を惹かれてamazonで検索してみたのですよ。金田一シリーズ。
そうしたらまぁ出るわ出るわ。
今回検索してみて初めて知ったのですが、
長編小説だけで21作もあるんですね。金田一。
そのときの21人の金田一に囲まれた俺の気分は
正に19人の妹の猛攻を受けきった聖なる日の覚悟にも似ており。

んでまぁどの小説で俺の金田一童貞を捨ててやろうかしら、
と指をくわえつつ選んでいたわけですけど、
まぁとりあえず俺の童貞はシリーズ第一作である
本陣殺人事件で捨ててみようかと。

後は定番として犬神家、八つ墓村、悪魔が来りて笛を吹く、悪魔の手鞠歌、あたりを抑えようと思っているのですが、他に定番とかオススメとかあれば是非ご教示頂戴したく。


関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

缶

Author:缶
SS書いたり読書感想文書いたり仕事のあれこれを勝手気ままにダダ漏れさせる予定のようなそうでないような。

缶のTwitterアカウント

缶のpixivアカウント

オススメ!

最新記事
リンク
ブログ内検索
カテゴリー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。